やっこねぎ料理法

やっこねぎ(小ねぎ)は薬味のイメージが強いかと思われていますが、今回ご紹介しました数多くの料理に相性抜群です!!また、やっこねぎは医者いらずといっても過言ではないほどに豊富な栄養と現代人が注目する生活習慣の予防にも効果が魅力的です!!「①疲労回復や風邪予防に効く、②脳の働きを活発に、③夏バテに効果的、④美肌効果や代謝を促す、⑤がん予防に効果的」など・・・
生で食べるとやっこねぎのシャキシャキとした食感と風味が広がり、火を通すと一転、口あたりの良い甘みに変化します。新鮮でおいしく栄養満点のやっこねぎを皆様の食卓へ真心をこめてお届けいたします。
ぜひやっこねぎを使ってたくさんの料理に挑戦してみてください!!!

子どもと作ろう!!
やっこねぎとツナカナッペ

材料(3人分)
クラッカー15枚
やっこねぎ100g
ツナ油漬け1缶
マヨネーズ大さじ2
塩こしょう少々

作り方(5分)

①やっこねぎの根元を切り落とし、小口切りにする。
②ボールに油切りをしたツナ、①とマヨネーズ、塩こしょうを加えて混ぜ合わせる。
③お皿にクラッカーを並べて盛り付けたら完成!!

もちもち食感!!
やっこねぎともち麦おにぎり

材料(2人分)
もち麦ごはん600g
やっこねぎ100g
ちりめんじゃこ40g
少々
ごま油少々

ポイント

ごま油を入れるとごはんがポロポロするのでラップを使 って強めに握ってくださいね!!

作り方(5分)

①やっこねぎの根元を切り落とし、小口切りにする。
②ボールにもち麦ごはん、①とちりめんじゃこ、塩、ごま油を加えて混ぜ合わせます。
③②を三等分し、三角に成形する。お皿に盛り付けて完成!!

さっぱりヘルシー餃子!!
やっこねぎ餃子

材料(3~4人分)
やっこねぎ150g
餃子の皮25枚
マグロフレーク味付き(70g)1缶
[A]鶏ガラスープの素少さじ 1/2
[A]すりおろし生姜少さじ 1/2
[A]ごま油小さじ 1
サラダ油大さじ 3
50ml

ポイント

サラダ油を多めに入れると皮がカリッと焼き上がります!!
また、マグロフレーク味付けがない場合はツナ油漬けでも美味しく出来ます!!

作り方(30分)

①やっこねぎの根元を切り落とし、小口切りにする。
②ボールに①とマグロフレーク味付き、[A]を加えて混ぜます。
③餃子の皮に②を乗せ、縁に水を付け、ひだを付けながら包む。
④フライパンにサラダ油を中火で熱し、③を綺麗に並べてからお湯を入れ、蓋をする。
⑤水分がなくなるまで焼き、出来上がったらお皿に盛り付けて完成!!

すごく簡単&シャキシャキ食感!!
やっこねぎサラダ

材料(2人分)
やっこねぎ40g
レタス1玉
ちりめんじゃこ40g
少々
ごま油少々

作り方(3分)

①やっこねぎを5cm間隔で切る。レタスは食べやすい大きさにちぎる。
②①にちりめんじゃこ、塩、ごま油 を加えたら完成!!